BLOG

2016年02月17日

カットシザーって、何?

鋏のおはなし・・・☆
サロンワークをしていて、以外に多く聞かれる質問。
「何で、美容師さんの鋏ってよく切れるんですか?」
「家庭用の髪切り鋏って、何できれないの?」
「えっ?そんなに高いの?」
などなど・・・。
なので、たまには鋏のお話でも・・・。

今回は、一般の鋏との大きな違いについて。

まず、同じステンレスでも材質そのものが違います。
美容師の鋏は、アルコール等での消毒が必要なので、薬品に対して強い材質が使われています。(たとえば、コバルト金属とか)

次に、研ぎ方がちがいます。一般のと比べると、刃の薄さが明らかに違います。より鋭く研がれています。これが、きちんと研がれていないと、髪を切るというより「ちぎる」ような感じになってしまいます。

そして、なぜ高いのか・・・。
それは、ハンドメイドの鋏が多いからです。細かく要望を出すと、刃の長さ・研ぎ方・刃の厚み・グリップの造り・グリップの長さ・指かけの角度・刃の素材・・・。
挙げるときりがありませんが、こだわりすぎると軽く20万は超えていくでしょう。

なので、鋏は美容師にとって命ともいえます。
そんな鋏に思いを込めて、一人ひとり心を込めてカットしていきます。

さぁ、長くなったので続きは次回・・・。

 FB  https://www.facebook.com/
インスタ https://www.instagram.com/hair.station.growth/