BLOG

2016年07月8日

過去があるから今がある

カラーリングにおいて、過去の履歴ってすごく大切なんです!

それまでにどんなカラーリングしてきたのか、

パーマやストレートはしてるのか、

家ではドライヤー使ってるのか、

コテやアイロンを使ってたのか、

…などなど、今までの積み重ねが今の髪の状態にすごく関係してます((٩(*`ω´*)و))

過去にどんな事をしてきたかによっては
希望の明るさや色にする為の工程や、薬の調合
本当にそのカラーに出来るのか

(髪の状態によっては出来ないことも…˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚)

例えば、
『自分で黒染めしました。
もう半年経ってるから言わなくても大丈夫かな!』

大丈夫じゃありません‼︎

半年経ってても、黒染め、(しかも市販の)の染料は確実に残っています‼︎

その部分の薬剤の調合を変えたり、
ダブルカラーしないとならなかったり、
あるいは希望の明るさや色にならない場合、違う色や明るさの選択を提案したり…

様々です!

なので、過去があるから今の状態なのです(๑و•̀ω•́)و

しっかり、美容師さんに今までの履歴を伝えましょうね‼︎

いつも来てくれているあなたの履歴は
カルテにしっかり残して管理してありますので、安心してください(๑・ω-)~♥”

image