BLOG

2016年12月13日

どうせ取るなら身体にいいお水!酸素濃度が高いもの‼︎

寒くなってくるととたんにお水が飲めなくなったりしませんか⁇

冬でも身体から出て行く水分は2リットルぐらいあるんですよ〜‼︎

みんなの人生彩りたいカラリストのあっこです♬

いつも読んでくれてありがとうございます😊

今日は身体の6〜7割を占めるお水の話です✨

身体に吸収しやすいお水の条件の1つ!酸素濃度♬

お水をあんまり飲めないっていう人がいると思います。

その1つの理由に、たくさん飲むとおお腹がちゃぽちゃぽするから飲めない!っていう人が多いと思います。

では、身体にしっかり吸収されるには何が必要なのか!

それは、

血液中の酸素濃度とお水の酸素濃度が近いと、身体に浸透しやすい‼️

そう!ポイントは酸素濃度✨✨

酸素濃度が低くなりやすいお水としてあげられるのが、加熱殺菌してあるお水です。

加熱するとお水の中に含まれる酸素が少なくなります。

なので、

特殊なフィルターでろ過してあるお水の方が酸素濃度が高く、身体に浸透しやすい‼️

そういうお水は、お腹がちゃぽちゃぽにならず結構グイグイと飲めます!

飲みやすい身体にいいお水のポイントの1つ!が酸素濃度です👍

飲みにくいお水、身体にし浸透しにくいお水を頑張って2リットル飲むより、

身体にいい浸透しやすいお水を2リットル飲む方が絶対いいですよね😆✨✨

これがいいお水のポイントの1つです🎶

 

ちなみにこちらが身体にいい浸透しやすい、ダイエットにもなるお水です‼️

このお水飲み続けて、痩せたという人もいます‼️

気になる人は是非どうぞー🎶🎶✨✨